2017.10.17
【Uru】 待望の1stアルバム「モノクローム」12月20日にリリース決定!

2016年6月のデビューから初となる、
ファーストアルバムを12月20日にリリースすることが決定いたしました!

満を持してリリースするデビューアルバムタイトルは「モノクローム」。
Uruのトレードマークと言える、白黒、モノクロの世界。

デビューアルバム「モノクローム」には、
映画『夏美のホタル』主題歌に抜擢されたデビュー曲「星の中の君」、2016年10月度全国最多パワープレイを獲得した「The last rain」、『機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ』第2期エンディングテーマとして初のアニメ主題歌を担当した「フリージア」、日本テレビ系日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』挿入歌「しあわせの詩」、現在オンエア中のTBS金曜ドラマ『コウノドリ』主題歌となる「奇蹟」の5曲のシングルに加えて、来年1月13日公開の映画『悪と仮面のルール』主題歌に決定している「追憶のふたり」も収録されます。

さらに、今回のアルバムは、
これまでにリリースしたシングル5曲のミュージックビデオに加えて、2016年9月に行われたデビューライブ“Uru Live「SS」”がBlu-ray Discに収録された「映像盤」、Uruがデビュー前にYouTubeにアップした100曲に及ぶカバーからのセレクション+新録をUruによるセルフレコーディングで収録した「カバー盤」の初回限定盤2仕様と、通常盤の合計3仕様をリリース!

それぞれの収録内容詳細は近日中に公開いたします!

本日より、
主演の玉木宏さんをはじめ、新木優子さん、吉沢亮さん、中村達也さん、光石研さん、柄本明さん、村井國夫さんといった実力派キャストが揃い踏みした映画『悪と仮面のルール』予告編映像も公開されて、アルバムからの新曲「追憶のふたり」の音源も解禁!

スリリングな映画の内容と共に、アルバムの全貌を前に一足早く触れる事のできる、Uruの新しい音世界に是非耳を傾けてください!

■映画『悪と仮面のルール』予告編
https://youtu.be/9x9vhdl_JWM

<リリース情報>
—————
1st Album「モノクローム」
2017年12月20日Release
—————
■初回生産限定A[映像盤]
AICL-3454~5
シングル5曲のMUSIC VIDEO+ Uru Live「SS」@東京グローブ座 ~Debut Live~収録
■初回生産限定B[カバー盤]
AICL-3456~7
YouTubeカバーからのセレクション+新録カバー曲を収録
■通常盤
AICL-3458
—————

—————
New Single
「奇蹟」
2017年11月8日Release
—————
■MUSIC VIDEO
https://youtu.be/zkpfr8VNymg

—————
■歌詞
https://www.uta-net.com/song/237743/
—————
■初回生産限定盤[CD+DVD]
AICL-3420~1 ¥1,620(tax in)
Uru直筆イラストPOSTカード封入
■通常盤[CD]
AICL-3422 ¥1,080(tax in)
※2形態共通初回プレス特典 チケット最速先行(抽選)受付シリアルナンバー封入

[CD]
1.奇蹟
作詞:Uru 作曲:B.EYES , ENNE 編曲:冨田恵一
2.あなたがここにいて抱きしめることができるなら
作詞・作曲:miwa 編曲:清塚信也
3.奇蹟 -instrumental-
4.あなたがここにいて抱きしめることができるなら -instrumental-

[DVD]
Uru Live「SS」@東京グローブ座 ~Debut Live Digest~
—————

<映画情報>
—————
映画『悪と仮面のルール』
—————
玉木宏 新木優子 吉沢亮 中村達也 光石研 村井國夫 柄本明
原作:中村文則「悪と仮面のルール」(講談社文庫)
監督・編集:中村哲平 脚本:黒岩勉
主題歌:Uru「追憶のふたり」(ソニー・ミュージック アソシエイテッドレコーズ)
2017年/カラー/5.1ch/138分
(C)中村文則/講談社 (C)2017「悪と仮面のルール」製作委員会
企画制作:PlusD  配給・宣伝:ファントム・フィルム
公式HP:http://akutokamen.com/
2018年1月13日(土) 新宿バルト9ほか全国ロードショー
—————
■イントロダクション
ウォール・ストリート・ジャーナル絶賛! 芥川賞作家・中村文則の傑作小説が映画化。哀しき殺人者の心に潜む闇と、愛に生きようとする切ない想いが交錯する衝撃作。
主人公・久喜文宏には玉木宏。これまでの精悍なイメージとは異なる稀代の“殺人者”を演じ、新たな一面を見せる。文宏がすべてを懸けて守ろうとする香織を新木優子、テロ組織の実行犯の一人・伊藤を吉沢亮が演じるほか、中村達也、光石研、村井國夫、柄本明ら実力派キャストが集結。
監督は、数々のPVやCMを手掛けてきた新鋭・中村哲平。壮大で深遠なテーマを携えたサスペンスドラマを圧倒的な演出で描く。
—————

■ストーリー
—————
“悪”になるために創られた男。彼は顔を変え、過去を捨て、殺人を繰り返す。哀しい真実を隠して―。
11歳の久喜文宏は、この世に災いをなす絶対的な悪=“邪”になるために創られたと父から告げられる。 やがて、父が自分を完全な“邪”にするために、初恋の女性・香織に危害を加えようと企てていることを知り、父を殺害して失踪する。十数年後、文宏は顔を変え、“新谷弘一”という別人の仮面をつけ、 香織を守るために殺人を繰り返していた。そして、文宏の過去を知る異母兄の幹彦や日本転覆を企む テロ組織が香織を狙い始めたと知った文宏は、ついに自身の背負わされた運命に立ち向かうことを決意するが――。
—————

【ドラマ情報】
—————
TBS金曜ドラマ「コウノドリ」
出演:綾野 剛 松岡茉優 吉田 羊 坂口健太郎/ 浅野和之 江口のりこ/ 星野 源/大森南朋 ほか
放送:TBS系毎週金曜よる10時 ※10月13日(金)スタート 初回15分拡大スペシャル
原作:『コウノドリ』(講談社刊)/ 鈴ノ木ユウ
脚本:坪田 文 矢島弘一 吉田康弘
ピアノテーマ・監修・音楽:清塚信也
音楽:木村秀彬
主題歌:Uru「奇蹟」
プロデューサー:那須田淳『コウノドリ』『逃げるは恥だが役に立つ』『重版出来!』ほか
峠田 浩『コウノドリ』『逃げるは恥だが役に立つ』『わにとかげぎす』ほか
企画:鈴木早苗『コウノドリ』『こうのとりのゆりかご』『生まれる。』ほか
演出:土井裕泰『コウノドリ』『カルテット』『逃げるは恥だが役に立つ』『映画 ビリギャル』ほか
山本剛義『リバース』『Nのために』『夜行観覧車』ほか
加藤尚樹『コウノドリ』ほか
オフィシャルHP:http://www.tbs.co.jp/kounodori
—————

<ライブ情報>
—————
■2018年3月4日(日)
■東京 昭和女子大学人見記念講堂
<チケット先行受付情報>
5th SG購入者最速先行受付(抽選)
受付期間:2017年11月7日(火)12:00~11月15日(水)23:59

詳細はこちら
http://uru-official.com/news/detail/167
—————